健康になる為に食事はとても大きな役割を担っていると思いますが

きっとそれだけでは健康になれないとも思います。

 

それぞれの毎日の一部を満たし、

それぞれの暮らしに向かう原動力となれれば、

 ”ご飯作り”の役割は十分果たされているのではないかと

飲食店従事者の一端として日々思わされます。

その為、木のあいだでは様々な人にとって取り込みやすいような

良い意味でありふれた安心感のある”普通のご飯”を目指していきたいです。

 

当たり前だけれど無くてはならないものを、

簡単でいいけど作るのも面倒くさい毎日の料理を、

大切に育てられた地元のお野菜・お米や

丁寧に作られた調味料などを出来るだけ取り入れ

素朴に心を込めてお出し出来れば幸いです。

 

皆様の日々の暮らしが心地よいものとなりますようにと、

お味噌汁を作りながらも願っております。